「フロンティアシステム」がこれまでに手掛けた工場の生産ラインにおける検査装置の実績・検査事例の詳細についてご紹介します。検出画像や弊社およびお客様からのコメントを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

フィルム・樹脂

T社 フイルム検査装置

導入年月 2012年7月
導入地域 群馬県
検査対象 樹脂シート

システム構成

KE-XGCタイプ

システム構成

検出画像

T社 フイルム検査装置

欠点撮像画像01

  • T社 フイルム検査装置

  • T社 フイルム検査装置

  • T社 フイルム検査装置

  • T社 フイルム検査装置

  • T社 フイルム検査装置

  • T社 フイルム検査装置

検査概要

検査仕様

①種類:樹脂シート
②色:透明
③シート幅:600mm
③厚み: 不明
④ラインスピード:14m/min
⑤カメラ台数:1台
⑥最小欠陥:0.3mm以上のフィッシュアイ、異物
⑦検出分解能:X幅方向:0.146mm/bit  Y流れ方向:0.145mm/SCAN(10m/min時)

フロンティアシステムからのコメント

特徴

・本装置はクレーム対策用の検査装置です。
欠陥を検出して警報(パトライト)を鳴らしてオペレータに知らせます。
オペレータへの操作を簡単にして操作に負担をかけないように検査幅もシートのエッジを追従させシートの内側を検査します。